LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2017年12月31日日曜日

2017年も残り僅かとなりました。








こんばんは。







OVIE STUDIO スタッフの東端です。








2017年も残すところ あと数時間となりました。









皆様の 2017年は、いかがでしたか?











今回のブログは、普段のアイテム紹介のブログとは違う形で、
今年1年を振り返ったブログを更新してみようと思います。




短めのブログですが、皆様もご自身の1年を振り返りながら、
暖かいお茶とみかんを手元において、ご覧下さい。






















僕の2017年は漢字一文字で表すと『迷』の1年でした。


2017年は、様々なことがありました。
学校のことや、家族のこと、恋愛のこと、、、



生きてきた22年間の中で、
最も迷って、悩み、考えた1年。
良くも悪くも決断を多くした1年。











何よりも、2017年で最も重大なことは、

このOVIE STUDIOの店頭STAFFになったことです。











僕はこれまで、服に係る仕事をしたことがなかったので、
本当に右も左も分からない状態からのスタートで、
どうすることが正しいのかを必死に悩み、探る日々でした。
(現在もその状態は継続中ですが…)










3月、大阪の期間限定店が決まった際、
吉田さんと大阪へ向かう車中でのお話が
今でも記憶に強く残っています。











背の高い吉田さんは、シートを一番深いところまで下げて、
なぜか肩も狭めて窮屈そうに車を運転していらっしゃいました。

車中は当然ながら、大阪の限定店のお話、
僕の書いていくブログについて、
そしてOVIE STUDIOでの僕の在り方について。



吉田さんは、会話の途中でさらりと
「いつも通りの東端として、視点と姿勢で居てくれたら」
とおっしゃってくれました。











いつも通りの自分がどう映っているのかは定かではありませんが、
それまでどこかで感じていたプレッシャーのようなものが
すっと消えていくような感覚を受けました。






ちょうどその頃、僕は就職活動が始まった頃で、
自分が今後どういった仕事をするべきなのか、
どういった大人になるべきなのかといった
無駄にスケールの大きいことまで悩んでいたのですが、









偉大な方の何気ない一言って、
思いもしないところで心にきたりするもので、

何故かその時のその言葉で、
これからは自分の思うようにしてみようと
謎の自信が湧いてきたのです。






誰かの何気ない一言が自分の中の格言というか、信念になる。

皆様にも、そんな経験ありませんか?




僕にとっては、吉田さんのその一言がまさにそれでした。
(吉田さんは憶えてもないと思いますが…)





本当に、感謝の言葉しかないです。




その言葉以降、自分なりのOVIE STUDIO東端として、
やってきましたが、皆様に何か返すことができたでしょうか?



少しでも、OVIE STUDIOが居心地の良い場所に感じて頂けていたら、幸いです。















一緒に店頭に立つ先輩スタッフ、
いつも撮影に付き合ってくれるモデルの方々、
OVIE STUDIOに足を運んでくださるお客様がた、



本当に色々な方のお世話になった1年だったと思います。



2018年は、恩返しをしていけるように
誠心誠意努めてまいりますので、
今後とも、OVIE STUDIO共々宜しくお願い致します。











拙い文章をここまで閲覧いただき、ありがとうございます。










今夜は年を越すためにお眠りにならない方もいるかと思いますが、



何分、夜なので。今年最後なので。言わせて下さい。















おやすみなさい。良いお年を。




















OVIE STUDIO 週末STAFF 東端






OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/12:00~22:00
定休日/水曜定休


銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可







【取り扱いブランド】